中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

投資

米国株、中国株、日本株、ETF、不動産などの投資についての記事です。

資産6億円 金がうなる!不動産&株式投資【投資家インタビュー スピンさん】

元ブレイクダンサーであり、現在は柔道整復師、不動産投資と株式投資で資産6億円を越えるスピンさんにこれまでの投資人生についてインタビューさせて頂きました。 これまでの経歴をお聞きしましたが、物凄くパワフルで行動力が半端ないです。 www.youtube.co…

株で1億円の損失 【投資家インタビュー 元メリルリンチ証券 Makehendeさん】

事業家で相場師でカジノギャンブラーで登山家のMakehendeさんに、2019年に株で1億円の損失を確定した経験とこれまでの相場人生について語って頂きました。 彼の趣味は投資、マカオのバカラ、登山です。 国立大学卒業後、興味のあった商品先物会社で営業をし…

米国株時価総額トップ20と上昇率(1年・5年)

米国株のトップ20の企業は、規模が大きく業績が安定していて、しかも株価の上昇率も素晴らしいです。 アメリカ株の時価総額トップ20位の企業の株式の1年と5年の上昇率にすいてまとめてみました。 米国株時価総額トップ50(2020年1月15日時点) 時価総額トッ…

米国株連続増配トップ10と配当利回り3%以上で、25年間連続増配の22社

米国株(アメリカ株)には25年以上連続増配の企業が91社もあります。 最長64年間連続で毎年の配当金を増やしている企業もあります。 インカムゲインを狙った高配当株投資をする上で、どのような企業があるのか調べてみました。 〇動画の内容1) 米国株連続増…

中国株有望6銘柄ランキング

私の独断と偏見で、中国株の有望6銘柄をランキングにしました。 私が現在保有していない銘柄ばかりです。 いつか買いたいと考えています。 www.youtube.com

【動画】世界の株式時価総額ランキング 現在と日本がバブルだった30年前の1989年を比較

私が米国株と中国株への投資をおススメする理由は、この2か国の企業が世界の中で大きく成長しているからです。 成長を続けている国の株を買う方が、勝てる可能性は高いと考えています。 世界の時価総額トップ20の企業を、現在(2018年末)と日本がバブルの真…

HSBC香港の口座開設 動画でご紹介 メリットと注意点

HSBC香港の口座開設 動画でご紹介します。 メリットと注意点を詳しく解説した動画になっています。 香港の現地口座は今は敬遠されるかも知れませんが、金融都市香港としての役割は今後も続くと考えています。 www.youtube.com HSBC香港の口座開設については…

ユーチューブを見ていて、Alphabet Inc. (GOOGL)に思う事

ユーチューブについて ユーチューブのサービスは2005年に開始され、2006年にグーグルのユーチューブ買収をました。 ユーチューブは世界91カ国以上、80言語で展開し、ログインユーザー数は月間19億人、1日に10億時間の動画再生があるようです。 グーグルの親…

今後の株式市況

先週の金曜日(10月11日)は、ワシントンで開催された米中の通商問題に関する閣僚級協議で、両国が貿易戦争を一旦休戦させることで同意しました。 おかげで米国株は上昇しました。 〇NYダウ3026,816.59(+319.92、+1.21%) 〇S&P 5002,970.27 (+32.14、+1.09…

日本株、香港株、米国株について思う事

日本株 日本株で失敗 今年は勉強のために日本株も幾つか買いました。 自分が買って、でもなかなか上がらないので見切りをつけて、売却してから大きく上昇したものが2銘柄あります。 スシローとハウスドゥです。 ハウスドゥは売却した直後に株主総会があり、1…

株式相場の流れが変わろうとしている

今週は株式相場の流れが大きく変わりました。 香港の行政長官が“逃亡犯条例” を正式に撤回する、と言うニュースが流れ、香港株は急上昇しました。 当日、テンセントは3.58%上昇し、341香港ドル。中国平安保険は2.66%上昇し、92.05香港ドル上昇しました。 …

株式市況と今後の投資戦略

米中貿易摩擦が続く中、人民元が1ドルあたり7元台になり、米国株は再び下落しました。 また香港ではデモで香港の空港が閉鎖される事態になりました。 9月14日には逆イールドカーブの発生でリセッション入りすると言う懸念もあって、ダウが800ドルの下落を起…

中国のGDP4-6月は楽観視して良いと思います!

2019年7月15日に中国国家統計局が発表した、2019年第2四半期(4-6月)の中国のGDP成長率は市場予測通りの6.2%UPでした。上半期1-6月は6.3%でした。 内藤証券中国株情報のユーチューブと各報道、中国国家統計局のサイトを見て、私なりのメモと考察を書きたい…

今後の方針と雑感

大阪で開催されたG20で米中の首脳会談がありました。 トランプ大統領は6月29日に、米国政府が5月に米企業との取引を禁止するエンティティー・リストに加えられているファーウェイ(華為)に対して、米国企業との取引を許可すると言いました。 私は米中貿易戦…

最近の株式市場(米国・中国・日本)

今年の1月から3月までの米国の株価の急激な上昇の反動で下落するのではないか、米中貿易戦争の影響を考え、4月にキャッシュを大幅に増やしました。 しかしながら、利下げの期待などで、私の予測に反して米国株はまだ上げ続けています。 S&P500株価指数 Yah…

短期トレード

最近行った短期トレードは、ナスダック100指数の3倍レバレッジ・ショートETFの売買を3回行いました。 1回目と2回目の利益の合計が約600ドル、3回目に欲を出して1,300ドルの損失。 先週金曜日にソフトバンク・グループを買って、先週末の購入直後から指値で売…

雑感

レバレッジの効いた短期売買は難しい グーグル 2019年上半期の投資を振り返って思う事 レバレッジの効いた短期売買は難しい 最近、2,3日の短期保有でナスダック100指数の3倍レバレッジ・ショートETFの売買を3回行いました。 最初の2回は上手くいって、合計…

株式市況と現在の投資方針

私は現在、GAFAや中国のIT企業などの成長株(グロース株)へ投資をして利益を得る方針です。 しかしながら、今年の5月からは成長株の株価も上昇は見込めなくなってきましたので、成長株への投資は一休みをし、キャッシュは80%に増やしています。 唯一それな…

買いたい銘柄まとめ

6月も世界的に株式市況は良くなさそうに思います。 私のポートフォリオの約80%はキャッシュですので、米国、中国、日本の株式市況を見ながら、買うチャンスがあれば株を買いたいと考えています。 普段から注目している株について、自分の考えの整理をしたい…

株1000さんとテスタさんの対談 

バリュー投資家の株1000さんのツイキャスに、デイトレーダーのテスタさんが出演されている音声を聞きました。 株式投資のスタンスを考える事について、この放送は非常に勉強になると思いました。 この放送を聞いて一番印象に残ったことは、「株式投資は継続…

株式市況と気になる銘柄について

グーグルが華為(ファーウェイ)との一部のビジネスを停止すると言うニュースが流れました。 現在グーグルの株を持っているので、グーグルも売られるのではないかと心配です。 米中貿易戦争はそう簡単に収束しそうにないですね。 米国向けの輸出をしている中…

瓜子 ソフトバンクの投資先 中国中古車最大手 動画付き

中国の中古車プラットフォームの瓜子(Guazi)についてまとめました。 この企業はソフトバンク・グループの2019年3月の決算発表説明会の際に、ソフトバンク・ビジョンファンドの投資先として孫社長から紹介がありました。 また瓜子(Guazi)の上海のお店を訪問し…

株の売却のタイミング 新高値の手法

株の売却のタイミングと新高値の手法について書きます。 以前書いた記事に対して、ブログを読んで頂いた方から質問を頂きましたので、私自身の考えも纏める意味でここに回答を書きたいと思います。 アマゾンを売れなかった反省 読者さんからのコメントの抜粋…

株式運用資産額を3倍にするには

株式運用資産を3倍にするには、どれくらいの時間必要か、どのような方法が考えられるかを検討してみました。 必要な時間 株式投資で運用資産を3倍にする方法 必要な時間 2019年現在の株式運用資産額を100とした場合、年率平均10%、20%、30%で増加するとし…

バフェット氏のアマゾン株への投資

株式投資をしていると、想像出来ないニュースが常に飛び込んできます。 昨日驚いたニュースは、バフェット氏が率いるバークシャー社のアマゾン株への投資です。 ホントびっくり!しました。 投資家のツイッターは、この話題ばかりです。 出典元:https://www…

株のチャンスをつかみたい キャッシュを準備

私の現在の株式運用資産のポートフォリオ現金の比率が60%ほどにしています。 理由を言うと、世界的にリセッション入りするかもしれないと言われている時に、フルポジションだと本当にリセッションが来て、暴落時に安く買うチャンスを掴めないからです。 ま…

相場格言から学ぶこと

日本の先物取引市場は、江戸時代のお米の取引から始まったと言われています。 長い歴史の中で相場に関わる人達が言い伝えられてきた相場格言があります。 相場格言は抽象的なもので、株式取引について具体的なアドバイスにはなりませんが、株式市場と向き合…

中国株 IT企業 気になる銘柄リスト

先日テンセントを全て売却して現在は78%がキャッシュの状態です。 しばらく様子を見て、テンセントを再び買うかも知れませんし、他の株を買うかもしれません。 最近中国株を幅広く見ていませんでしたが、今後株を買うための調査をしていきたいと考えていま…

世界時価総額ランキング 現在と30年前(日本のバブル期)

私が米国株と中国株への投資をおススメする理由は、この2か国の企業が世界の中で大きく成長しているからです。 成長を続けている国の株を買う方が、勝てる可能性は高いと考えています。 世界の時価総額トップ20の企業を、現在(2018年)と日本がバブルの真っ…

Jリート指数が上昇中

Nikko Asset Management Co., Ltd. https://www.nikkoam.com/products/etf/lineup/jreit 日経平均株価は、なかなか上昇してまいせんが、J-REITの価格が最近上昇しています。 株が不安定な分、不動産にお金が流れているのでしょうか。 上昇していますが、それ…