中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

レーシックと男性のヒゲの永久脱毛(楽な生活へ)

私はめんどくさがりです。

 

出来るだけ面倒なルーティンを生活から無くすようにしています。

 

自分がやってみて絶対に良かったと思うことは、レーシックです。

 

今日はレーシックと男性のヒゲ(髭)の永久脱毛についてお話します。

 

ヒゲの永久脱毛については、友達の真一くんからお話を聞きました。

 

レーシック

 

私は子供の時は視力が悪くなかったのですが、20歳を過ぎたあたりから、車の運転や映画館での字幕が、何となく見えにくいなあと感じるようになりました。


20代半ばでは、車を運転する時、映画を見に行った時だけ眼鏡をかけていました。


一度上海から日本へ帰国しレンタカーを借りる際に、上海から眼鏡を持って帰るのを忘れた失敗がありました。 

 

この時に眼鏡はなんと面倒なものなんだと思いました。

 

ファッションとしての眼鏡は良いと思うのですが。

 

レーシックを受けたきっかけは、上海のフリーペーパーで、”ねんど大輔”さんと言うお笑いタレントが上海でレーシックをしたと言う記事を読んでことです。

 

私は2007年に上海でレーシックを受けました。


レーシック前の視力は0.4程度とそれ程悪くないですが、裸眼での生活は不便でした。

 

また、とにかく眼鏡を持ち歩くのがめんどうだと思っていました。


当時のレーシックの費用は13,800元だったと思います。

 

日本円で約23万円。ですが、もしこれが100万円であったとしても、レーシックはすべきだと思います。


台湾人で日本語が話せて、日本でもレーシックの病院を経営している先生が手術をしてくれました。

 

レーザーを照射する手術自体は数十秒ですが、手術前の消毒や目の麻酔で約20分ほど時間がかかったと思います。

 

自分が手術した日に、この病院で8名の日本人が順番にレーシックを受けました。完全

 

に流れ作業です。


痛みは大したことはないのですが、目なのでとにかく怖かったのを覚えています。


手術後、目が突かれたように痛かったのですが、翌日には痛みは無くなり、しっかり裸眼で見えるようになります。

 

レーシックから10年以上経過した今でも特に問題なく快適です。

髭の永久脱毛

私の友達の真一くん、髭が濃い方ではありませんでしたが、毎日髭を剃って仕事に行かないといけないし、旅行や出張の際にはホテルのアメニティーの使い捨てカミソリを使うと肌を痛めたりしていました。

 

特に冬の寒い朝に、眠い中、髭を剃るのは毎日時間の無駄だと感じていたようです。


今度40年間生きるとして、

1日5分の髭剃りで、5分X365日X40年間÷60分÷24時間=50日 

50日間も髭を剃ることになります。

 

真一くんから、永久脱毛について相談されていたので、上海の日本人向けのフリーペーパーの美容整形外科の脱毛広告をを教えてあげました。

 

普通は女性の脇や腕、足を永久脱毛をしますが、男の髭も脱毛可能とのことでした。

 

ただ髭は太いし、密度も高いので時間がかかります。

 

脱毛方法はフォトフェイシャルのようなレーザーを毛根に照射し、レーザーが毛の黒さに反応し、熱で毛根を破壊します。照射前には髭を剃ります。

 

レーザーを照射するのは一瞬ですが、これがめちゃくちゃ痛かったみたいです。


太い輪ゴムをパチンと当てられたように痛く、一瞬全身がびくっとします。

 

1部位800元で口回りで1部位、頬周りで1部位の合計800元(約13,000円)でした。

 

レーザーの放射は2センチX2センチくらいの大きさで当てていくので、髭全体を照射するのに30分ほどかかります。


照射の前には顔にヒンヤリするジェルを塗ります。

 

また照射の器具の先は冷やされていて冷たくなっていますが、照射された瞬間、その部分の皮膚は熱く感じます。

 

熱さと痛みを感じさせないために、照射の先が冷たく冷やされてると思います。

 

初めて照射して2週間ほどすると髭が伸びてきて、毛穴から押し出され、ポロポロと抜け落ちます。一

 

旦は抜けると髭がないので、非常に綺麗な肌になります。

 

しかし更に2週間すると再び髭が伸びてきます。これは普段表に出てる毛以外に、毛穴の中で成長中の毛が見えてなかっただけです。

 

永久脱毛の照射は毎月行い、これを1年か2年ほど続けることによって、殆どの髭を永久脱毛出来ます。

 

人によって濃さが違うので、1年なのか、2年なのか期間が変わってきます。

 

約2年ほど毎月脱毛に通いました。

 

美容整形の先生は2年間通うという根気の良さに関心していました。

 

多くの男性は痛みに耐えられずに途中で来なくなるか、ある程度髭が薄くなったらもういいやと来なくなるようです。


彼はどうせやるなら、一生剃らなくて良いくらい徹底的にやろうと思っていました。

 

ただ実際は完璧にするのは難しく、少し髭が生えてくるので、1週間に一度軽く産毛を剃ります。

 

それでも以前と比べると格段に楽になりました。

 

また肌を痛めないし、髭の剃り跡もないので、肌がきれいに見えるようになしました。

 

総費用は800元X2部位X24回=38,400元(約65万円)

 

65万円と言うと高いですが、今後の人生で髭剃りに使う時間、カミソリ費用など考えると安いのではないでしょうか?

 

現在は其の病院の永久脱毛は2年間コースと言うのがあり、費用がかなり安くなっているようです。

 

皆さん他にも人生を楽にすることがあれば是非お教えください。