中国株 米国株なら-ゆうの株式投資物語

投資 中国株 アメリカ株 日本株 ETF 読書 ジム ヨガ 美容 上海生活 中国ITについて書き綴ります。2005年より上海在住。女子力の高い投資家を目指します。

結婚相手に求めるもの お金+アルファ

男性について思うことを書きます。

 

男はやっぱりお金を持ってること

 独身女性、特にある程度年齢が増した女性は、結婚相手の男性に求めるものは年収のようです。

 

特にアラフォーくらいになると、女性も世間を知ってますので、そうなると思います。

 

同世代の男性は幾らイケメンでも、40歳になると殆どの人がおっさんに見えますから、同じおっさんなら、お金を持っていた方が良いと言うことになります。

 

それに40歳以上で見た目がかっこいい男は非常に少ないと思います。

 

これの状況から思うのは、男は若い時にそれほどモテてなくても、40歳くらいになってモテるのは、普通にしていてお金があればモテると言うことです。

 

ただあからさまに自分は年収いくらですとか言う場面がないので、年収をアピールするのは、サラリーマンであれば勤務先の企業名であったり、会社経営者であれば会社の規模や事業内容であると思います。

 

男性を年収だけで評価してないけない

 相手の中身は別として、お金のことだけを見れば、年収だけを聞いて相手を選ぶのは危険だと思います。

 

収入だけを見るのではなく、支出も見るべきと思います。幾ら収入が良くて、いい車や高級マンションに住んでいても、支出が多く手元に何も残っていなければ全く意味がありません。

 

収入と支出のバランスを見ないといけないと思います。

 

また、幾ら年収が高くても、サラリーマンで降格で減給やリストラで解雇さることもあります。また自営業者や会社経営者でも運営してる事業がどうなるか分かりません。今現在稼いでることもですが、将来性があるかどうかも大事です。

 

それと資産です。いくら持ち家があると言っても、ローン(負債)があって、家の価値より負債の方が多かも知れません。

 

でもこうやって考えると、男性のお金の部分を評価するのは、企業の評価と同じですね。(笑)

 

収入と支出。資産と負債。将来性。を見ましょう。

 

結婚相手の男を評価するのは、まるで株式投資のファンダメンタルの評価です。

 

男はお金以外の部分も磨くべき

 アラフォーになって結婚相手や彼女を見つけるには、普通にきちんと仕事をして収入があることが大事ですが、それ以外にやっぱり、外見と話の内容も大事だと思います。

 

幾らお金を持っていても、腹が出てたり、ヨボヨボでは男として魅力が無いと思います。

 

外見と言いうのは、肉体の外見です。40歳になると腹が出ていたり、肌が荒れてたり、加齢臭が出ていたり、無精ひげや良くわからないところから体毛が出てたりします。

 

まずは筋トレやランニングをして肉体を修正すべきと思います。運動をしてる身体は誰が見ても綺麗ですし、どう考えてもどんな人にも受けは良いと思います。

 

ネットとかで年々も彼女がいない独身男性で自信がないとかいますが、その人と会ったことがないので想像だけですが、おそらく身体にも自信がないと思います。とにかく筋トレをすべきと思います。筋トレをすれば身体が強く綺麗になり、自身も出てくると思います。ガリガリやデブの身体と、マッチョな身体、どっちがモテると思いますか?

 

またスキンケアをきちんとしたり、エステに通って綺麗にすることも大事と思います。

それと服装も気を遣うべきです。

 

男性は女性に若さと見た目の美しさを第一に求めるようです。それなら男性自身も出来るだけ綺麗な外見を心がけるべきです。

 

もう一つは話の内容。まあはっきり言って初対面の女性の話は面白くないことが多いです。

男性からしたらどうせも良いと思うかも知れませんが、我慢して褒めることと思います。

褒められたら嬉しいですよ。

 

まとめると、

・きちんと仕事をする

・筋トレをする

・身なりを綺麗にする(スキンケア、エステ、服装)

・話を聞いて褒める

ことだと思います。

 

当然その本人自身の魅力は一番大事ですが、魅力を伝える前に上記の事は先に行った方が、魅力を伝えることが出来ると思います。 

 

この意見如何でしょうか?