M Blog 株式投資物語

投資(中国株、アメリカ株、日本株、ETF)、読書、ジム、ヨガ、美容、上海生活、中国ITについて書き綴ります。2005年より上海在住。女子力の高い投資家を目指します。

スポンサーリンク 

運動をしよう! 運動の始め方と続ける方法

スポンサーリンク 

今日は運動の始め方と継続の仕方をお伝えします。

 

また、先日上海のライザップの体験レッスンへ行ったので、そのことについて書きたいと思います。

 

ライザップの事と言っても、今日はライザップの企業としての業績や株価の事は書いていません(笑)。

 

この記事はライザップに入会しましょうと誘っているのではなく、運動の素晴らしさ、始め方を伝えたいと思います。

 

 

運動の必要性とメリット


運動はしんどい、つらいと言うイメージが誰でもあると思います。


それでも皆さんは運動をした後は、やって良かった、気持が良いと思ったことがあると思います。

 

運動は健康に良いと色んなメディアで言われているので、誰でも知ってることです。


運動は健康維持のために絶対にしなければならないと思います。

 

いくらお金を儲けても、いくら美人と結婚しても、いくらカッコいい男性と付き合っても、自分が病気になれば楽しくないし、周りに迷惑をかけてしまいます。

 

現代人は運動を言うと痩せるためと言うイメージが強いと思います。


30歳代の女性が、私は20歳の時と体重は変わらないから大丈夫とか、私は後3キロ痩せたいから、食事制限をするとか良く聞きます。

 

しかしながら、体重の数字だけを見ていては、良い身体は作れません。

 

同じ身長と体重でも、筋肉と脂肪の比率が人によって、年齢によって変わってきます。

 

また、女性が筋トレをすると腕が太くなるので、嫌だとか言うのを聞きます。

 

女性が筋トレで太くなるには相当量のトレーニングが必要です。


腕が太くなると言うなら、実際に太くなるまでやってみればよいと思います。

 

そう簡単に太くなれませんよ。

 

筋肉量が多く、脂肪が少ないと疲れにくい身体になります。脂肪が多いと重い荷物を背負って動いているようなイメージです。それは確かに疲れますよね。


筋肉量が多く、基礎代謝が高いと、寝転んでいてもカロリーを消費する身体になります。


筋肉が増えると疲れにくい、運動がもっと出来る、カロリーの消費量も上がる、良い循環が生まれます。


また、運動することによって成長ホルモンが分泌されるので、身体が若々しくなります。

 

運動をすれば綺麗で、若々しく、健康な身体になり、精神的にも充実します。

 

私の運動の経歴


私は中学生の時に陸上部で短距離が専門でした。

 

長距離は苦手で、特に長距離の練習は何が楽しいのかと理解が出来ていませんでした。

 

大人になってからは殆ど運動をしてませんでした。

 

運動はしんどいと言うイメージがあったからです。


そんな私でも既に6年間運動を継続出来ています。

 

なぜ継続出来るようになったか振り返ってみます。

 

運動の始め方とモティベーションの上げ方


6年前に何となくランニングを始めて、最初は2キロ走るだけでも、もういいやと思っていました。

 

週に3回くらい何となくランニング続けていると、徐々に走れる距離が伸びていきました。

 

半年くらいしたら、毎回1時間で10キロを走るようになっていて、夜にランニングをするのが楽しくなりました。

 

その後、ハーフマラソンの21キロも走れるかなと思うようになりました。

 

休日に一人で21キロを走ってみて、完走出来きました。

 

当時上海には12月に上海マラソンが開催されていて、外国人が申し込むと簡単にエントリー出来ました。


私は初年度ハーフマラソン、2年目はフルマラソン、3年は再びハーフマラソンに参加し、全て完走出来ました。

 

中国の大気汚染が酷くなってきて、現在はマラソンはせず、ジムでのトレーニングとヨガをしています。

 

運動の始め方として徐々に慣れていくのが良いと思います。いきなり沢山やろうとすると、疲れすぎますし、ゲガをしてしまいます。

 

ランニングやジムが楽しくなった要因は3つあると思います

良いスポーツウェアを着る


これは形から入る典型だとか、ミーハーだとか言われそうですが、大事です。

 

私が学生の時の体操着は綿で出来ていたと思うのですが、汗をかくとべた付いて、気持ち悪く嫌でした。

 

ランニングを始めて、ユニクロのドライ製のウェアを着るようになって、汗をかいても非常に快適で、モティベーションが全く違いました。

 

今は非常に機能性の高いスポーツウェアがあります。良いものを着た方がやる気になります。

 

トレーニングを記録する


2つ目は、ランニングする際に、スマホで音楽を聴きながら、ランニングアプリを使って距離と時間を見ながら走っていた事が良かったと思います。

 

私が学生の時は音楽を聴きながら走るなどと言う発想はなかったです。今は好きな音楽を聴きながら運動できるので、気分良く出来ます。


またランニングでは今何キロ走っているか、時間当たりの速度など表示されるので、自分のトレーニングがどこまで進んでるのか明確で分かりやすいです。

 

後で今月何キロ走ったかを見るのが楽しくなります。


またSNSでトレーニング内容を公開して、友達から褒めて貰ったり、アドバイスを貰って、やる気が継続出来たと思います。

 

ジムの筋トレも同じで、トレーニング内容をスマホに記録することによって、今週は未だジムに行ってないなあ、前回はこんなメニューをしたので、今日はもう少し負荷を上げようとか考えるようになります。

 

やる気がない時でもウェアを着てやるフリだけする


3つ目は、誰でもやる気がない時は必ずあると思います。これが一番の問題です。

 

私はやる気がない時は2か月全く走らなかったり、ジムに行かなかったりしたことがあります。

 

やらない時間が空くと身体は物凄くなまってしまって、元に戻るのにかなりの時間がかかります。


やる気がない時でも、ウェアを着て10分だけ外を歩くと思って歩いてみる。

 

そうすると、何故かやる気が出て、ランニングをしてみようと思う事があります。


ジムも同じで、やる気がない時でも、何もせずに帰ろうと思って、ジムに行ってみます。とりあえず行ってみると結局トレーニングをしてしまいます。

 

普段より少ない運動量で構わないので、少しでもやってみることが大事だと思います。
ただ本当に体調が悪い時は、休んで寝るべきと思います。


上海のライザップ


私は2005年に上海に来たので、ライザップと言う会社は良く知らなくて、最近になって有名人がダイエットに成功したと言う記事を見て、へーこんな会社があるんだと知りました。

 

ライザップは現在上海には2店舗あります。

 

私が行った店舗は上海の高島屋百貨店の中のお店です。

 

日本だと百貨店の中にジムがあるってなかなかイメージが湧きません。

 

この高島屋があるのは古北地区と言う場所で、上海でも日本人が多く住んでいます。

 

ライザップに通っている友達が、キャンペーンで無料体験レッスンをしているので行ってみないかと誘ってくれてたのがきっかけです。

 

私は普段は独学でジムでトレーニングをしていたので、自分のトレーニング方法を見直すためと、ライザップと言う会社がどんな会社なのか知ってみたいと言う興味から参加してみました。

 

ライザップの店舗に行ってみると、まず簡単なアンケートを記入します。

 

この中にはこれまでの運動の経験や普段の食事内容、どんな目標を持っているかを記入します。その後、体脂肪計で身体を計測します。

 

アンケートの後はトレーナーの方が計測した体脂肪計で測った身体の状態を伝えてくれて、自分の目標とする身体になるには、どんなトレーニング、とんな食事をすれば良いか丁寧に教えてくれます。

 

運動前のカウンセリングも、トレーニングも全て個室ですので、自分の体形が気になる、ライザップに通ってるのが人に知られたくないと言う事も気になれないと思います。

 

カウンセリング後、トレーニングを開始します。

f:id:myopinion69:20190127220110j:plain

ライザップトレーニングルーム(著者撮影)

 

私が行ったトレーニングは、

 

トレーニング内容

  1. ベンチプレス(胸を鍛える):トレーナーの方について頂いてベンチプレスをしましたが、左右バランス良く上げるのは、思ったより難しいです。私は普段ジムではスミスマシンと言う、ベンチプレスに似たマシンを使っています。なぜかと言うとベンチプレスはトレーニング中に力尽きて重りを落とすとケガをするからです。スミスマシンは柱に重りが固定されているので、上下にしか動きませんし、重りが身体に落ちてきません。
  2. ラットプル(広背筋を鍛える):ラットプルは私は苦手で、普段ジムではあまりやっていません。教えて頂いたように今後きちんとやっていきたいです。
  3. シーテッドロー(広背筋、僧帽筋を鍛える)
  4. スクワット(太ももを鍛える):バーベルを担いでスクワットをしました。普段は足は殆ど鍛えてないですので、しゃがみこんで立ち上がるのがかなり辛かったです。
  5. 腹筋(お腹鍛える):腹筋は普通に寝転んで膝を曲げて起き上がるやり方、腰にボールを置いて起き上がるやり方、バランスボールに腕を置いて姿勢を1分間維持するやり方の3通りを行いました。腰にボールを置いて起き上がるやり方は、今までやったことのない腹筋の鍛えからで、一見余裕そうに見えるのですが、かなり効きました。

 

ライザップの良い点は

 トレーナーがモチベーションを上げてくれる

もう疲れたと思っていると、トレーナーの方がもうちょっと、後3回と言って励ましてくれます。これは非常にやる気になります。

 

一人だと、もういいかと思ってここまで深く出来ません。

 

休憩時間をストップウォッチで測ってくれるので、だらだらしたトレーニングになりません。

 

個室で周りの目が気にならない、自分のペースで出来る

個室なのでマシンの順番を待つことがありません。

 

ジムで次にこのメニューをしようと思ってマシンの方を見ると、3人とかのグループにマシンが占領されていてなかなか使えない時があります。

 

設備・備品が充実

タオル・水を提供してくれるので、手ぶらで行くことが出来ます。室内用のシューズは持って行かないといけませんが、預かりもしてくれます。シャワーもあります。

 

男女トレーナー、外国語にも対応

高島屋のお店は日本人男性1名、台湾人男性(日本語、英語、中国語が話せる)1名、日本人女性1名のトレーナーが居るとのことです。

 

女性は女性に教えて貰いたいと言う人も多いと思います。

 

今後活かせるカリキュラム

 

上海のライザップの料金は基本的なコースで
16回:15,000人民元
24回:22,500人民元
32回:30,000人民元
48回:45,000人民元
96回:90,000人民元
他にも色んなコースがあります。

 

ライザップは単にトレーニングをする場所ではありません。

 

トレーニングのやり方をライザップで覚えて、ライザップのプログラムが終了しても、習った事を活かして、その後自分で継続してトレーニングが出来ます。


また食事やサプリのアドバイスを受けて、基本的なボディーメイクの事を勉強も出来ます。


そう考えると、この価格で十分価値があると思います。

 

最後に

 

ほんと、今回は体験に行って良かったと思います。

 

私は投資で資産を作ること、一生勉強すること、一生運動することは現代人にとって絶対に必要なことと考えています。


今後もこれらは続けていきたいです。

 

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

 

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)