中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

現在のポートフォリオ(2019年3月23日)

昨夜、グーグルとマイクロソフトも売却しました。

f:id:myopinion69:20190323140334j:plain

ゆうのポートフォリオ(2019年3月23日)

 

中国平安保険:10.7%
アリババ:6.0%
アマゾン:2.8%
京東:1.1%
ハウス・オブ・ローゼ:0.6%
キャッシュ:78.7%

 

キャッシュが78%もあります。

 

グーグルとマイクロソフトは業績を見て売却した訳ではありません。


中国市場もアメリカ市場も今年は未だ第1四半期を終えてないのに、上げるペースが速すぎるかなと、ちょっと不安になったからです。

f:id:myopinion69:20190323142125j:plain

アメリカS&P500 1年チャート Yahoo Finance https://finance.yahoo.com/より

f:id:myopinion69:20190323142236j:plain

アメリカ ナスダック指数 1年チャート Yahoo Finance https://finance.yahoo.com/より


 グーグルは今年2月20日に1,126ドルで買って、昨日の時点で1,208.27ドルで売却しました。約7.3%の利益です。

 

1か月で7%も利益が取れれば十分かなと思いました。

 

マイクロソフトは、3月19日に117.49ドル買って、昨日の時点で118ドルで売却しました。

 

手数料を引いて、ちょうどプラスマイナスゼロでした。

 

まあ、グーグルもマイクロソフトも割合が少なかったので、株式運用資産に対する大きな影響はないですが。

 

以前は、株を数年間保有して5倍や10倍を狙おうと思っていましたが、なかなか忍耐力が持ちません。

 

また、途中で大きな下落が来て、その時に限ってキャッシュを持っていなくて、チャンスで安く買えませんでした。

 

集中投資で、10-30%の利益を積み上げていきたいと考えています。

 

世界的な景気減速が騒がれながらも、アメリカも中国も今年に入って、株式市場の調子が非常に良いです。

 

昨夜アメリカは大きく下げました。来週以降どうなるか分かりませんが、しばらく、新しい投資先の株を探していきたいと思います。

 

昨日全量売却したテンセントは来週以降どうなるかも、見ていきたいと思います。

 

また、中国平安保険も、売約時期を見極めていきたいと思います。