中国株 米国株なら-ゆうの株式投資物語

投資 中国株 アメリカ株 日本株 ETF 読書 ジム ヨガ 美容 上海生活 中国ITについて書き綴ります。2005年より上海在住。女子力の高い投資家を目指します。

株式運用資産額を3倍にするには

株式運用資産を3倍にするには、どれくらいの時間必要か、どのような方法が考えられるかを検討してみました。

必要な時間

2019年現在の株式運用資産額を100とした場合、年率平均10%、20%、30%で増加するとした場合の必要な年数。

 

■年率10%増の場合
2019年:100
2020年:110
2021年:121
2022年:133
2023年:146
2024年:161
2025年:177
2026年:194
2027年:214
2028年:235
2029年:259
2030年:285
2031年:313(約3倍)
→約13年間必要

 

■年間20%増の場合
2019年:100
2020年:120
2021年:144
2022年:172
2023年:207
2024年:248
2025年:298(約3倍)
→約7年間必要

 

■年間30%増の場合
2019年:100
2020年:130
2021年:169
2022年:219
2023年:285(約3倍)
2024年:371
→約5年間半必要

 

上記のように試算しましたが、成長株(グロース株)投資も年平均10%をコンスタントに13年間増やすのはかなり難しいと思います。

 

ましてや年平均30%は普通には出来ないと思います。

 

私も株式投資を始めた当初は、リーマンショック前で中国株が絶好調で、自分自身が全く無知だったので、株で数年で何倍にも出来るのではないかと安易に考えたことがありました。

 

しかしながら、実際にやってみると何銘柄かは1年や2年で2、3倍になったりしますが、他の株で損を出してしまったり、全く上昇しない株もあります。

 

難しいのは承知で、5年間で3倍にしたいです。

株式投資で運用資産を3倍にする方法

【方法①】
アリババやテンセントなど成長株数銘柄に分散して投資し保有し続ければ、5年後には2倍くらいになっているような気もします。


でも自分には5年間耐えることが出来る精神力は無いと思います。

 

【方法②】
ここだと思った時に成長株に集中投資するような方法で、短期間で50%の利ザヤをとって利益確定し、それを3回繰り返せば、3倍に出来るかなと考えています。


銘柄を絞って集中させるのは、かなり精神的に大変ですが、出来るだけトライをしてみようと考えています。

 
株式投資をしていない人にこのような話をすると、株でお金を3倍にするとか危険だとか、真面目に働いた方が良いとか、全て失ったらどうするのとか言われます。

 

確かに株式投資は危険です。

 

なので私の場合は、株式運用資産とその他の資産を完全に口座を分けています。

 

もし株式運用資産がゼロになれば、かなりのショックは受けると思いますが、生活には困らないようにしています。

 

当面の目標として、株式運用資産を現在から3倍にしたいと考えています。