中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

株式市況と現在の投資方針

私は現在、GAFAや中国のIT企業などの成長株(グロース株)へ投資をして利益を得る方針です。

 

しかしながら、今年の5月からは成長株の株価も上昇は見込めなくなってきましたので、成長株への投資は一休みをし、キャッシュは80%に増やしています。

 

唯一それなりの株数を持っているのが、グーグルです。

 

株式市況が良くなるまでは、休憩しながら、短期トレードで遊びながら勉強をしたいと考えています。

 

グーグル

 

米中貿易戦争の株式市況の悪さと、グーグルがファーウェーへのソフトの供給を停止すると言うニュースがある中、更に米国司法省がグーグルに反トラスト法で調査をすると言うニュースがありました。

 

まさか米国国内からの攻撃でグーグルの株価が大幅に下がるとは…。

 

昨夜グーグルは終値で6.12%も下げました。

 

フェイスブックも同じように下げ、7.51%の下げでした。

 

運が良かっただけですが、マイクロソフトも昨夜は3.1%の下げ、手放しておいて良かったと思います。

 

ナスダックのインバースETF

 

 

ナスダックは1.61%の下げ。

 

昨夜、米国市場が開いて直ぐに、ナスダックの3倍レバレッジ・インバースETFを買いました。ただ3倍レバレッジは値動きが非常に激しいので、怖くなって約1%の利益を確保して直ぐに売却しました。

 

数分間で90ドルを儲けたので嬉しいのですが、でもそれ以上に持株のグーグルが6.12%も下げたで、焼け石に水です。(涙)

 

その後GAFAが下げたので、ナスダックの3倍レバレッジ・インバースETFは終値で6.41%の上昇でした。

 

昨夜は1%ではなく、6%の利益を取りたかったです。

 

でも、レバレッジETFは動きが激しいので、非常にスリリングで、長く持つのは怖いです。

 

デイトレードの練習をしましたが、もの凄く神経を使いますね。

 

デイトレで買っている人達は凄いですね。

 

ソフトバンク・グループ

 

ソフトバンクGの株価は、昨日に続いて今日も下げました。

3.27%下げて、終値は9,298円でした。

 

もう少し下げて8,000円台で買いたいと考えています。

 

楽天・日経平均ダブルインバース

日経平均のショートポジションのETFも買いたいと思っていました。

 

ただ日経平均は昨日までで4日連続の下げ、今日も下げて5日連続下げました。

 

日経平均は午後になると上昇するので、結局手を出せませんでした。

 

日経平均の今日の終値は20,408.54円でした。

 

日経平均が2万円を割って下がったら、面白い相場になるかなと妄想しています。

 

株を長期で持つのは高配当株の場合に限ると思う

 

アマゾン、グーグル、テンセントなどを10年以上前から保有していると数倍、数十倍になっているのですが、大きな金額分を買って、そこまで持ち続けることは相当な精神力か、確信がないと出来ないと思います。

 

成長株はPERが高いですし、ちょっとした成長鈍化のニュースや悪材料が出ると大きく下げます。成長株の場合、悪いニュースが出たらサッと身を引くのが良いと思います。

 

P&Gや以前のタバコ株のような連続増配で、株価が緩やかな右肩上がりの高配当株の場合は、大きな額を入れて、長期で持つのは良いと思います。

 

資産を増やして、高配当ETFや増配株投資に切り替えたいです。

 

まあ、そうなっても一部の資金で成長株投資は続けると思いますけどね。

 

私が現在買いたいと考えている銘柄は昨日の記事にまとめています。

www.m-invester.com