中国株 米国株なら-ゆうの株式投資物語

投資 中国株 アメリカ株 日本株 ETF 読書 ジム ヨガ 美容 上海生活 中国ITについて書き綴ります。2005年より上海在住。女子力の高い投資家を目指します。

現在のポートフォリオ (2019年7月1日)スシロー追加とSBG購入

G20の会議が終わって、米中貿易戦争も少し落ち着いた様子で、予想通りに日経平均は大幅な上昇をしました。

 

本日の日経平均株価の終値は21,729.97円(+454.06円 +2.13%)でした。

ポートフォリオ

f:id:myopinion69:20190702011723j:plain

現在のポートフォリオ
グーグル:12.9%
京東:1.1%
アライン・テクノロジー:0.9%
スシローGHD:8.6%
ソフトバンク・グループ:3.5%
ハウス・オブ・ローゼ:0.6%
キャッシュ:72.4%

 

昨夜から指値をして、追加でスシローGHDを買い、ソフトバンク・グループも買いました。

 

ただ5月、6月の米国株の調子が余りにも良くて不気味なので、今買っている株は長期で持つか、途中で売却するか未だ決めていません。

今後取得する株

今日は香港市場が休場でしたので、テンセントの株価は動いていませんが、この流れだと明日から上昇すると思います。

 

その前に今夜のニューヨーク市場のアリババが、このブログを書いている2019年7月1日時点で3.79%以上も上昇しています。株価が175.87ドル(PERが50.30倍)です。

 

アリババは2019年3月期・四半期決算で、
売上:934億9,800万人民元(51%UP)
営業利益:87億6,500万人民元(5%DOWN)
純利益:200億5,600万人民元(42%UP)
EPS:8.57人民元(50%UP)
と好成績を出していますし、今年の1-3月の四半期もECの売上は良いと思います。

 

テンセントは2019年3月期・第1四半期決算では、
売上:8,546億5千万人民元(前年同期比16%増)
営業利益:367億4,200万人民元(前年同期比20%増)
営業利益率:42%から43%へ増加
利益:278億5,600万人民元(前年同期比14%増)
利益率:33%を維持
EPS(税引き後):2.187人民元(前年同期比14%増)
とEPSの伸びが思ったほど良くありませんでした。今年の1⁻3月の四半期決算は予測がつきません。

 

テンセントの株価は伸び悩んでいて、2019年6月28日の終値で352.60香港ドル(PERが37.15倍)です。

 

6月4日のHSBCの予測ではテンセントの目標株価は466香港ドルと楽観的な予測を出ています。テンセントに期待している理由はフィンテックのサービスの利益の様です。

 

テンセントの株価予測のニュース

[I-bank focus]HSBC raises Tencent Holdings (00700) to HK$466

www.etnet.com.hk

 

テンセントの過去のPERの推移は2012年の29.3倍が最低で、2017年の45.09倍が最高です。

 

2018年通期のEPS9.109香港ドルX第1四半期通り14%増XPER45.09=468香港ドルとなり、HSBCの予測と同じくらいの株価になります。

 

PERが既に37倍になっていますので、ここからリスクオンの市場になれば、PERが45倍くらいまで買われ、EPSの伸びも硬く見て14%であれば、何となく、あり得そうな気がります。

 

現在の352.60香港ドルから468香港ドルになるには、約32%の上昇余地があると言う事です。

 

テンセント、狙い目ではないでしょうか!?


アリババの直近の決算についてはこちらをご覧ください。

www.m-invester.com

 

テンセントの直近の決算についてはこちらをご覧ください。

www.m-invester.com