中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

日本株、香港株、米国株について思う事

日本株

日本株で失敗

今年は勉強のために日本株も幾つか買いました。

 

自分が買って、でもなかなか上がらないので見切りをつけて、売却してから大きく上昇したものが2銘柄あります。

 

スシローとハウスドゥです。

 

ハウスドゥは売却した直後に株主総会があり、10%近く上昇し、その後も上げています。

 

私の売却価格より20%以上上げています。

 

もう少し辛抱強く保有すべきでした。

 

新規購入を考えている日本株

日本株については、バリュー株投資の勉強のために、この先口座に新規の入金を行い、少し買っていこうと考えています。

 

候補として10銘柄を選択しました。

 

どれも低PBRで利益が伸びているか、安定している銘柄です。

 

  • 三井不動産
  • 三菱地所
  • 大日塗料
  • 安田倉庫
  • TOC
  • 東海カーボン
  • 新田ゼラチン
  • ニチバン
  • ヤマウラ
  • 日精樹脂

 

保有している日本株

保有している日本株の中で買値より10%も下げてしまったのが、ソフトバンク・グループ(SBG)です。

 

ソフトバンク・ビジョンファンドが出資し、期待していたWeWorkの評価が考えていたものとはかけ離れていると言うことで、新規上場を急遽取りやめました。


ビジョンファンドの顧客が離れていくのではないかと心配されています。

 

色んな記事を読んでいるとWeWorkは単なるレンタルオフィスで、期待するような価値が無く、創業者の評判も良くありません。

 

映画のウルフ・オブ・ウォールストリートのような会社みたいに報道されています。

 

次の9月末の決算で孫社長がどう説明するか気になります。

 

また、タイミングの悪いことに、PayPayの不具合がニュースになっています。

 

香港株

現在保有している唯一の香港株であるテンセントは、香港デモが収束しないので売られ続けています。テンセント自身は少額ですが自社株買いを続けています。

 

この安い時に自社株買いのタイミングとしては良いと思います。


とにかく9月末の決算がどう出るか気になります。

 

米国株

アリババ

アリババは中国企業でニューヨーク証券取引所に上場しています。


トランプさんが米国市場に上場する中国企業を上場廃止にすると言ったと言うニュースが流れ、アリババは一時大きく下落しました。その後少し戻しました。


米国と中国の貿易の問題は簡単には解決しないので、このようなことは今後も起こりうると思います。

 

アリババは以前から香港市場へ上場すると言う話がありますが、デモが収束しない今は香港でも上場できずに苦しい時期を過ぎるのを待つしかないと思います。

 

私の私見ですが、アリババの9月末の決算は良いと思いますし、独身の日の11月11日のセールで大きく売り上げを伸ばせば、株式市場から評価されると思います。

 

アマゾン

アマゾンは低迷したままなかなか上がらないですね。


1,800ドル、1,900ドル、2,000ドルの壁を越えられないですね。


時間はかかりますが、待つしかないと思います。

 

マイクロソフト

多少売られていますが、安定して伸びていくと考え、心配はしていません。

 

グーグル

前回の決算はポジティブ・サプライズでしたが、次の決算はどうなのでしょうか?


個人的には世界的にユーチューブの視聴時間はまだ増えると期待しています。