中国株 米国株 ゆうの株式投資物語

株式投資の解説と記録

トップページ
ゆうのユーチューブ
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 中国株へ

アリババの香港上場後の株価

アリババ(BABA)が2019年11月26日に香港に上場しました。

 

ちょうどいい価格だったと思います。

 

あまり高い価格がついても、後に下落して良くないですので。

 

  • 香港メインボードStock code : 9988
  • 上場日:2019年11月26日上場
  • 寄り付き:187香港ドル
  • 初日終値:187.60香港ドル(公募価格比6.6%)
  • 出来高:7455万株
  • 売買代金:139億9630万香港ドル
  • 時価総額:4兆121億6000万香港ドル

 

終値は、187.60香港ドルでした。これを米国上場の株価に変換すると、

187.60香港ドルX8株÷レート7.83=191.67米ドル(BABA)

になります。

 

香港株8株で、米国のアリババ株1株になります。

 

現在の米国の株価と香港の株価はほぼ同じ価格になったと言う事です。

 

まあこれは当たり前ですね。どちらかの市場で株価が高ければ、高い方で売って、安い方で買うようになりますから。

 

今日はアリババの香港上場と業績、株価予測について動画にしました。

【動画の内容】

  • アリババの香港上場
  • アリババとは?
  • 直近の業績
  • 香港上場後の株価予測(アナリストの予測)

*この中にアリババの香港上場の瞬間のシーンもあります。

 

www.youtube.com

https://www.youtube.com/watch?v=qjgxmofWHf8

 

 

アリババの動画を複数UPしていますが、徐々に内容をアップデートしています。

 

私自身もアリババについて調べたり、自分で纏めることによって新たな発見がありますので、新しい動画を作っています。